アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
闘魂!英会話奮闘記
ブログ紹介
闘魂クルセイダーズ

英語表現必携ALCサイト

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
いやぁ、すっかりサボってしまって、ひっそり更新ちょっとだけ
I keep learning in Dave's English school.Today's new word is "awesome.Awesome means excellent. それに、メールをちょうだいってのは、Please text meとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/14 23:59
upsetとuptight再録
先日取り上げましたupsetとuptightに関し、実はアタクシ前回はほとんど同じ意味として捉えていたのですが、本日のDave先生のレッスンで大きな意味の違いを教えていただきました。 つまり upsetは、sad、unhapy、disappointed、emotionally等の意味があり、同じ苛立ちでも、落胆気味のイライラ。これに対してuptightは、angry、anger、fear、annayance等の趣で、イライラ感でもピリピリした感じ。こういった意味合いの目で昨日の例文を再度読ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/20 23:35
What are you so uptight?
映画「DayLight」の中での質問にuptightという単語がでてきたので、それの類義語でDave先生、upsetを挙げ、両方の様々な使い方を述べられました。で、例によってアルクサイトから引用を。 ■uptight Don't get so uptight. : そうむきになるな。 Why are you so uptight. : 何をそんなに気にしてるの? Tight schedules keep me uptight. : きついスケジュールで神経{しんけい}がピリピリしたままだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/18 23:34
knock on wood
今夜のDave先生のレッスン、いつものようにWhat's new?って問いに、生徒氏が交通事故で危うく難を逃れた話。続いて隣の生徒氏も、雨の日の事故の話。車が狭い路地で突進してきたので思い切って車にダイビングしたら車の屋根を滑って後ろの道路麺に着地。怪我一つ負わなかったと。そこでDave先生、あなたは?をアタクシに振られた。No,nothing.って味も素っ気もない返事をしてしまいました。でその後、車を踏んづける映像をYoutubeで見ながらの話が続き、そうこうしているうちに、大口峠での転落した... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/16 23:37
トンコツ・ファンキー by Dady カブト虫Henderson
■Wayne Hendersonを正面切って好きだっておっしゃるchi-Bさんに大感激です。クルセイダーズを去って、またもや自分でクルセイダーズを作ってしまったWayne、しかもよりパワフルなファンキーダディとなって戻ってきたWayneがアタクシも大好きなのです。一度迷路に入り込んだと見えたクルセイダーズに「活」を入れたのは間違いなくWayne Hendersonです。「Happy Again」から「Power Of Our Music」がなかったら、果たして今のクルセイダーズ活動があったかどう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/15 23:12
− タイトルなし −
おーっと、やっぱりchi-Bさんでござんしたか。お久しぶりです!"I haven't seen you for a long time." 「Mr.Henderson really knows how to grind with the audience.」Wayne hendersonは体全体がファンキーです。熱気ムンムン。アジテーターの雰囲気もありますネ。会場を鷲づかみする腕力はスゴイ。やっぱりクルセイダーズです ネ。半斤八両さん、当サイトの拙いレビューを紹介して頂き光栄の至りです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/14 23:03
はぐれ刑事の気分
今夜はDave先生のレッスン、「Daylight」のDVDが何度もフリーズして。先生、クリーナーをされたけれど、やはり止まってしまいまして、本日は終了。レッスン時間ギリギリでした。レッスンの最初はタンポポの根から作られたコーヒーのお話。ハーブコーヒーとやらで、僕はコーヒーは苦手なんであえて飲みませんでしたけれど。えらく流行っているそうで。 半斤八両さん、別にお惚気じゃないけれど、女房とは良く話しますネ。とくに引っ越してからは、キッチンにカウンターがあり、女房と対面しながらの食事なんで、スナック... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/13 23:29
昨夜はタイムアウト・・・残念!
昨日は友人のご母堂が亡くなられ、そのお通夜で湯前へ。昔のバンドのメンバーが久方ぶりで一堂に会しました。 帰宅したのが既に9時過ぎ、食事を摂り、体操をし、風呂へ入りなどしていたらあっというまに11時30分、ちょっとくつろいでと、料理が好きなので、料理番組を見ていたら、12時を過ぎていました。アラッ、ブログのタイムアウト!ってなわけで今朝の書き込みと相成った訳。 半斤八両さん、毎日ってのは難事ですネ。「クルセイダーズが好きで・・・」は偉業です! 歩くってのは良いですネ。結構走っている人多いけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/12 08:46
本日は健康診断日で
本日は健康診断日で・・・ I had my annual health checkup.って英文になることを、表紙リンクの「英語表現必携ALCサイト」で確認。まぁ、何とウェストが18センチも減っていました。これは意識的に、食事療法で減らしたわけで、体重は2年前からすると10キロほど減って67キロ。計った看護婦さんが、よく絞りましたネとビックリ顔でおっしゃる。どうやったら減るんですかネとの問いに、アタクシ真面目顔で、意思の強さですかネと。ちょっとキザだったかなぁ。でもコレホントの気持ち。ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/10 22:39
I'll be fine tomorrow
Today I was very tired, and therefore I was absent from Dave's English Lesson.I will sleep well tonight,and I'll be fine tomorrow.See you.まぁ、こんな日も、ありまさぁーねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/09 23:13
I ate abalones
半斤八両さん、なかなか聞き取れないでしょう。会話よりかえって歌のほうが難しい。ニュースなどの英語のほうが理路整然と述べられるから理解しやすい。でもlyricsはインスピレーションで作られるから、理解するというよりは感じる性質のものだから会話よりもかえって難しく思えるのも道理でしょう。 Today I ate abalones. There was many abalones' cocking .It was very excellent. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/08 23:47
易しい英語、これくらいだっだら分かるでしょう?・・・ナニィー!
「夏休みだったか春休みだったか。夜明けと同時に自転車を駆って。松橋まで行って家に帰り着いたのは日没時。」半斤八両さんの若かりし頃が今しも浮かんでくるようなエピソードですネ。「純」という言葉がピッタリです。 「I hope we all "meet" together some day.」 I :personal pronoun,1st person,singular,feminine,subject of hope. hope :transtive verb to hope,1st per... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/07 23:17
新学期始まる
今先ほど帰って、フロ入って、ウーン中々喋れませんナ。まぁ、あせらずマイペースを貫きましょうって自分自身激励して。今夜はDave先生、ハナから「ゼンカイミート」の牛肉の話。今までで一番美味しかったと。でもかなり値段は高い。格段のレベルの美味さだったと感嘆ひとしきり。だいたい人吉球磨のお肉は昔から美味しいってのは定評で、松坂牛は当地で肥育したもの。友人から聞くところによれば、麦を食べさせれば肉は固くなり、とうもろこしを食べさせればやわらかい肉になると。 肉の話をしていて思い出しましたが、当地で「女... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/06 23:44
明日からDave先生新学期
まずは格闘技のお話。桜井マッハ対青木の試合。やはりマッハが圧倒的な勝利。青木も今回は簡単には寝技が決まらないだろうと思っていましたが、その通りの結果となりました。マッハの体感が強い。野性のマッハと言われるように計画された動きではなく、体感に応じて体が自然に動くという感じ。さすが格闘技を背負ってきた男だ。28秒の勝利に快哉を叫びましたヨ。 こんな野性の動きのように臨機応変に自然体で英会話ができるようになりたいですネ。そこまで金型が自在に操られようになったら本望です。 で今夜はS+V+Oの金型。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/05 23:28
赤尾の豆単
「出る単」「シケ単」でもなくワタクシの時代はやっぱり「赤尾の豆単」でしょう。旺文社の小さな単語帳でしたネ。今もあるのでしょうか?全単語完璧に憶えている友人がいましてネ、豆単をワタクシに渡し、どのページでも良いから単語を質問してくれと自信満々で言ってましたなぁ。 で、今日はS+V+Cの金型です。 My father is a doctor. My:possesisive adjective,1st person,singular,masculine and/feminine. father... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/04 23:19
英語の知恵の輪
「問題集は原仙作の「英文標準問題精講」。単語は当然森一郎の「試験に出る英単語」。」とは。半斤八両さん、懐かしい参考書ですネ。前者は旺文社、えーと、「試験に出る英単語」はどこでしたっけ?・・・半斤八両さんの基礎英語の話を聞いて、それは肉感的英語学習と納得しました。体に鞭打つように感じ取る英語学習ですネ。 ところで、今夜は、久しぶりに見たNHK教育テレビの「美の壷」があまりにも素晴らしかったので、居酒屋クルセイダーズのカウンターで一説ぶってきました。だから今夜のアップには、もう時間があまりござんせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/03 23:30
昭和43年から使っている参考書
昭和43年から使い続けている相棒のような参考書が「新英文法概要」です。著者は松川昇太郎、発行所は清水書院。この長年付き合ってきた相棒のためにも?英語を「征服」しなければなりません。ほとんどボロボロ状態の文法書ですがどうしても手放せませんでした。ワタクシはいたって物持ちが良いのです。 で、この文法書の文型の項の例文をそれぞれ「英語の科学的学習法」によって「文法的分析」を施して以降と思います。 まず第一文型の金型から 1.S+V Iron rusts.(鉄は錆びる) Iron:common... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/02 23:54
明日からブログをノート代わりに使いながら・・・
月曜火曜とブログ書いてる最中、もう眠くて眠くて、何を書いているのか判然としないままでの記述でしたので、ホント冷や汗ものです。こうやって毎日、日記のようにブログをアップしておりますとネ、まぁ何年も根気強くクルセイダーズが好きで・・・ほぼ皆勤で更新を継続されている半斤八両さんの、とんでもない偉大さが身に沁みて分かります。エライ!でワタクシもその爪の垢でも飲みながら本日も頑張っている次第。 昨夜は家計簿のことを書きましたが、コレやってみるとなかなか面白いもんですヨ。でも市販のノート型の家計簿に記入し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/01 23:03
I was planning to keep the expenses ,but...
今日は月末で家計簿をつけておりますワタクシにとっては月の締め日でありまして、収支をチェックする大事な日。集計に時間がかかり、やっとブログにたどりつきました。今月は入院したり腰痛に悩まされたりで医療費が五万円ほどかかり予想外に出費多端でありました。 I was planning to keep the expenses but I couldn't. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/31 23:47
構造の金型に合う単語を流し込む
今から12年前に刊行された英語学習の本に佐伯智義氏の「英語の科学的学習法」があります。裏表紙の宣伝文句に『英語の学習とは「英語の神経回路を組織化する」ことなのです』とある。まあ読んでみますと、これがなかなか面白い。なるほどと、確かに納得します。例えば、こんなことが書いてあります。 「文を組みたてる」ことの出来ないのが日本人の弱点です。それは、syntax(文構成法:文中の語順を扱う分野)を重要視していないからです。英語の文の構造は6つしかありません。自分が言いたいことは「その6つの構造の う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/30 23:02

続きを見る

トップへ

月別リンク

闘魂!英会話奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる